四国をバイクで周っている1人旅の大学生にご宿泊いただきました

四国をバイクで周っている1人旅の大学生にご宿泊いただきました

最近1人旅といえば、女性ゲストさんばかりだったのですが、やっと1人旅の男子大学生の方が来てくれました。

それぐらい多くの男性は2人以上で旅行されているんだなって感じています。

 

彼は卒業旅行を兼ねて四国を周っていました。

夜30分〜1時間ぐらい2人で話をしたのですが、ヒッチハイクをしたことがあるとのこと。

 

僕も2年前に『人生で1度はヒッチハイクをした方がいいかな』と思って、ヒッチハイクに挑戦しました。(もう2度とするつもりはありません)

 

ヒッチハイクあるあるの話やどういう場所だったら拾ってもらいやすいとか、1番始めに看板を掲げるときの恥ずかしさだったり、ヒッチハイクをした人にしかわからない感情を共有できて嬉しかったですね。

 

その他には、彼の大学で専攻している勉強や研究の話。

また、卒業後の進路の話も。

残念ながらコロナウィルスの影響で彼の大学も卒業式は中止になってしまったとのこと。

 

さらに、入社式もなくなってしまい、いきなりリモートワークでお仕事が始まる予定など、色々話をしていて面白かったですね。

 

僕がプロドラマーを目指して渡米した結果失敗した話や彼の友達が夢を追いかけている話。

色んな話を聞かせていただいて、楽しかったです。

 

また、鳴門にお越しに際はぜひお立ち寄りください。

あらためてご宿泊いただきありがとうございました。