新しい民泊の棚作りを息子に手伝ってもらいました!

新しい民泊の棚作りを息子に手伝ってもらいました!

こんにちは。

ケンです。

 

新しい民泊の物件のオープンに向けて動いているのですが、思ったより内装工事や飾り付けに時間がかかっています。

1人でするには時間がかかりすぎるので、学校が休みになった息子に先日手伝ってもらいました。

 

家でいてもYouTubeやゲームだらけなので、新しい体験をするにはちょうどいい機会なのかなと。

 

では、何を手伝ってもらったかというと、棚作りです。

その棚に電子レンジやオーブン等を置く予定です。

 

では、なぜ棚を作ろうかと思ったのかというと、ちょうどいいサイズの棚がなかったのと、いいと思った棚はすごく高かったからですね。

 

だったらDIYしようと。

ホームセンターや100均に買いに行って材料は揃えていたので、あとは息子に指示を出して・・・という感じです。

 

始めはぎこちない感じで、インパクトをずっと持っていると重く感じたり、ビスを上手く穴に入れなかったり、その音の大きさにびっくりしていました。

 

接着剤の付け方もぎこちなかったですが、、、。

でも、何回も挑戦するうちに最後は上手くいっていました。

 

できないことに挑戦する。

やはり男の子には冒険が必要なのかなと。

 

そんなことを思った1日でした。