高校を卒業したばかりの1人旅のバイク男子にご宿泊いただきました

高校を卒業したばかりの1人旅のバイク男子にご宿泊いただきました

高校を卒業したばかりの1人旅の男性にご宿泊いただきました。

バイクで四国をまわっているとのこと。

本当はもっと早くこのブログにご紹介する予定だったのですが、、、実は彼を撮影したカメラを自宅に忘れてしまいずっと投稿できないでいました。

彼にも直接『明日か明後日には投稿するよ』と言っていたのにも関わらず…です。ほんとごめんなさい。

小さい頃からバイクが日常にあったとのことで早い段階からバイクに乗っていたとのこと。理由はお父さんもバイクが好きみたいです。

ただ、サーキットを走っているときに事故した映像(バイクに取り付けられていたカメラによる)を見たのですが、2回転ぐらいしており、その事故の衝撃が伝わってきました。

怖いですね。

彼が宿泊した日に偶然1人旅のバイク女子の方もご宿泊いただき、バイク談義をされていました。僕も横で聞かせていただきました。

ぜひ、また四国に遊びに来る機会があったらお立ち寄りください。

I had a single male traveler who had just graduated from high school stay here.

He said he was touring around Shikoku on his motorcycle.

I had planned to introduce him earlier on this blog, but I forgot my camera at home, so I haven’t been able to post about him.

I had told him in person that I would post it tomorrow or the day after…. I’m really sorry.

He told me that motorcycles have been a part of his daily life since he was a child and that he started riding them early on. The reason is that his father also likes motorcycles.

However, I saw the video of the accident (from the camera attached to the bike) when he was riding on the circuit, and I could feel the impact of the accident as he was doing about two revolutions.

It was scary.

On the same day he stayed here, there happened to be a girl traveling alone on a motorcycle, and they were talking about motorcycles. I listened to the conversation from the side.

If he has a chance to visit Shikoku again, please stop by.