地元居酒屋さんをはしごするぐらいお酒が大好きな1人旅の女性ゲストさんにご宿泊いただきました

地元居酒屋さんをはしごするぐらいお酒が大好きな1人旅の女性ゲストさんにご宿泊いただきました。

旅の目的は大塚国際美術館。

すごく気さくな女性の方で、お話を聞くとすごくお酒が大好きとのこと。

ですので、いくつか地元の居酒屋さんをご紹介すると『どうしようかな〜』と迷っていらっしゃいました。

で、その中から決定したのか『はんなり』さん。

 

送迎をさせていただきました。

『すごく美味しかった〜!』とかなり満足された様子でお話されていました。

ただ、同時に『すごく美味しかった。本当にこんなお料理地元ではなかなか食べられない。だから、この美味しさを誰かと共有したかったけど、1人なので近くにいる地元の人にいきなり話しかけるのもな…。話かけられたら色々お話したかったけど、このご時世話しかけられなかった。それが残念だった』とのこと。

その会話のあと、『もう1件行きたいです』と。

2軒目は鳴門市民がよく集る『マインド王子』さんへ。

こちらも先程ご紹介させていただいたお店の1つです。

1時間半後、かなりご機嫌の状態でお車に乗られました。

『とても楽しかった。本当にいいところを紹介してくれてありがとう!マスターや女将さんとお話ができて幸せだった。旅をしたら地元の人と話をしたいと思っているので、本当に良い経験になった。いいところを紹介してくれてありがとう』とおっしゃっていただきました。

すごくご機嫌な状態で、送迎している僕としても楽しい気分になりました。

ゲストハウスに戻ってからは、明日の大塚国際美術館に向けて早めにお休みになられていました。

楽しい思い出づくりのお手伝いができてすごく嬉しかったです。

またぜひお立ち寄りください。